Top >  ロト6(宝くじ)のQ&A >  ロト6の抽選球の数は、なぜ43個なの?

ロト6の抽選球の数は、なぜ43個なの?

ロト6の抽選球の数は、なぜ43個なのですか?

「配当は一億円を超えるにしよう」という目標の元、ロト6の抽選球の個数(総数)と当選球の個数を検討していましたが、個数がなかなか決まりませんでした。

「予算がかかるから早く決めよう」という一言から43という数字になりました。

予算→よさん→43というゴロ合わせですね。

これはウソのようですが、本当の話です。

次回のロト6当選番号はココにある!

人気ブログランキングへ

 <  前の記事 ロト6の抽選球の色はどうなっているの?  |  トップページ  |  次の記事 ロト6(宝くじ)の当選番号 第362回 抽選結果速報  > 

ロト6当選番号宝くじ予想攻略抽選結果当たりセット球
ロト6ロト宝くじ>宝くじ|攻略法>攻略法
このページについて

このページは「ロト6(宝くじ)の当選番号・ロト6(宝くじ)の予想・攻略」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

今、注目の情報!
脳ミソを使わずに月7万円稼ぐ方法とは?
攻略法人気ランキング

第1位(↑)
3等の連続当選を狙うなら
ロトコレ

第2位(↑)
たった1年で2億円稼いだ
ロトストライク

第3位(↓)
2等1500万円を狙え!
ロトリッチ

第4位(↑)
たった200円で2等当選に導く!
ロトゼウス

第5位(↑)
2等当選X8回!
LOTO HIT

ロト6ブログランキング

人気ブログランキングへ


無料で貴方に継続的な収入を!完全無料のポイントサイト!PointShop

RSSリーダー登録



ブックマークに追加する

リンク集(相互リンク募集中)